大阪のM性感エステは受け身の男性向け!寸止め・焦らしが癖になる

内緒のポーズ

大阪でされるがままの癒しM性感体験

寝転がる女性

大阪M性感エステは聞いたことがあっても、実際にどのようなことをして、どのような人に向いているのか、体験したことのない人には少しわかりにくいかもしれません。

大阪M性感エステは、ソフトサービスの風俗店ですが、簡潔に言えばマッサージに加えて、射精までさせてもらう場所です。マッサージは足や背中をほぐしてもらうような普通に近いものから、鼠蹊部マッサージでは、男性が四つん這いの体勢になり、女性が後ろからフェザータッチでおしりや足の間を刺激することもあります。女性の体が触れるような密着でのマッサージから、際どい場所のフェザータッチで、健全な意味での心地よさと興奮が少しずつ高まったところで、女性が射精まで導いてくれます。オプションなどで、言葉責めや全身リップなどがあることもあります。

大阪M性感エステの場合は、男性は何もする必要がありません。すべて相手の女性に身を委ねていれば、体の凝りという意味でも欲求という意味でも、気持ちよくなることが出来ます。受け身で女性にいろいろしてほしい人や、疲れ切っているときでも、ただ寝ているだけで体中がリラックスします。

また、女性の肌に触れている感覚や、鼠蹊部の回春マッサージによって、じっくり時間をかけて、興奮を高めていくことになります。そうなると、年齢や疲れなどから勃起しにくい人であっても、自分でするより射精させてもらいやすいです。